【メイドインアビス】なぜリコは旅立つことを許されたか【考察】

あ~……僕もね?ホイ小中高大と卒業を経験してきたわけです。ホイというのは保育所です。

ホイ卒なんて言葉もありますがまぁ卒業、すなわち旅立ちを経験してきたわけです。

この教育機関からの卒業というのは性質として「半ば強制的に訪れる」というのがあります。

出席日数が足りている、もしくは単位が取れてしまえば卒業しなければならない。

 

8回生までいったと噂のK君、元気かなぁ。

 

と、いうわけで次のステップに送り出す準備が整ったと見なされればドンと背中を押されるわけです。

果たしてメイドインアビスの主人公リコは、ラストダイブや母ライザの元までたどり着く実力があったのか。孤児院を卒業するに足りていたのか。

リーダーや院長はなぜ「黙認」という形を取ったのか。考えてみます。

リーダーことジルオ

©メイドインアビス/つくしあきひと 竹書房

ライザの弟子であり、オーゼンも一目置くリーダー。CVは渡辺正行さんではないのですが、月笛というランクであり、実力は折り紙付きです。

まぁNARUTOでいうイルカ先生のポジションですよね。ラーメンが好きかは知らんけど。

厳しいことで有名ですが、それもそうでしょう。

命を落とした探窟家もたくさん見てきたでしょうし、4層まで潜れる立場という事もありアビスの恐ろしさは重々承知しているはずです。

なんなら優しい一面が隠しきれてないとさえ僕は思います。一回女王の教室見たほうがいいんじゃない?

 

広告

リコの探窟家としての実力は

 

客観的に見てリコ単独で5層まで潜り、白笛をこしらえてからラストダイブに臨めたか。

 

はい、無理。オッズで言うと1000000000倍くらいつくよ。win5もびっくりよ。

 

僕の予想ではよくて2層で死亡じゃないですかね。あまりにも身体能力が低すぎる。原生生物うんぬんじゃなくて崖から落ちて死亡とかですよ多分。だって普通の子供ですからね。

あの白笛でさえチームを組んでいるのです。まだ登場してない白笛は知らんけど。

肝だけは据わっているという分析もオーゼンのチームから出ていましたが、流石に厳しい。

 

では、リーダーはそれでも潜りたいというリコの意志を尊重したのでしょうか。

僕は違うと思う。

尊重したといえば聞こえはいいですがこんなもん自殺幇助みたいなもんです。だって赤笛が2層に行くと自殺扱いですからね!

ましてやオーゼンの誘いを断ってまで師事を仰いだライザの愛娘です。流石に早すぎると判断するでしょう。

……ライザの師匠なのに断られるオーゼンたんかわいい。

 

レグ一人でその穴を埋められると判断したとしか思えません。

すなわちレグは白笛級の実力の持ち主だと。

 

レグの正体をわかっていた

 

オーゼンと同じくらいにライザと近しい間柄だったと思われるリーダー。赤ん坊のリコを託された時、何を思ったでしょう。

……いやつくし卿的発想ではなくて。一般的な子供に対する感情の話をしておる(真顔)。

とにかく、娘が連れてきた彼氏を値踏みするかのように眼光を光らせるはずです。

レグはその能力をほかの孤児院のメンバーに見せたことはないはずです。身体能力や火葬砲について。

けれども、リーダーは2人を行かせた。

 

総合すると、

レグこそ奈落の至宝だとすぐに理解した。

これが結論です。ハボは後にナットとシギーに聞いて知りますけどね。

 

まず、多分リーダーは昔リコが飼っていた犬の名前を知っています。(散歩が長いと怒られるシーンにも意味はありそうです。)

ここでリコが一枚嚙んでいると悟る。

 

そして喋り方などにライザを重ねる。(恐らくこの時点ではライザの手記は見ていないでしょうが。後にコピーしてレグのポケットに差し込んではいます。)

これはただモノではないとなる。

 

まぁ理屈は通ります。

ライザと同じ隊に所属した二人です。かつ4層まで潜れるジルオと、自身もラストダイブの権利を持つオーゼンが知らないし見た事も無い。=6層以降の生物or遺物の可能性が高い

レグとライザが似ているのは2人にとっては示し合わせるまでもなく、前提として話していますからね。

それが自立して(恐らく)単独で絶界から登ってきたのですから。

 

もしかしたらロックマンみたいな腕がボンさんの遺物スパラグモスと構造が似ている、とかもあるかもしれませんね。

主人公にエックスを選択するとゼットバスターはもげる、みたいなシリーズもありましたから次はレグもビームサーベルを使いだすかも?(エグゼ以降世代ウケを考慮しない)

 

まぁロックマンX談義はいいとして、

「リコには必ず迎えを寄越す」

なーんてリーダーに言っていたかもしれませんね。

どちらにしても

この2人なら助け合い、手を取り合い困難を乗り越えられる。

リーダーはそう判断したのでしょう。

 

 

左手を毒に侵されたリコ。右手を切り取られたレグ。

いつかレグの腕も復活するのではないかと、エンディングテーマを聴きながら思う……というのは余談ですね。

 

twitterフォローお願いします!